お出かけ

子連れでお寺観光☆あじさいの季節に京都大原三千院に行ってきました。こどもが楽しめるスタンプラリーも♪

更新日:

京都にはたくさんの寺社仏閣があり、大人は建物や仏像、庭園、ご朱印など、興味深い見どころがたくさんありますが、

こどもってなかなか寺社仏閣に興味をもって楽しむことってあまりないですよね。

我が家でも休みの日に、子「今日どこ行く?」母「お寺は?」子「えー、面白くないから嫌」とすぐに却下されることがほとんどです。

 

しかーし!

京都市左京区の山の方、大原三千院ではこどもスタンプラリーがあると聞き、娘に「スタンプラリーあるらしいで」と誘ってみると。

娘「スタンプラリーあるん?!いくいく!めっちゃ楽しみ!」の反応が!

こどもってなぜかスタンプラリー大好きですよね(笑)

 

ということで、小学校低学年の娘、もうすぐ2歳になる息子、おじいちゃん、おばあちゃん、わたし、のメンバーであじさいの季節の大原三千院に行ってきました♪

2歳前の息子は歩くこともできますが、ベビーカーも持っていきました。

 

アクセス

大原三千院は左京区のけっこう山の方にあり、公共交通機関は京都バスのみです。

京都バスにの乗車時間は、

JR京都駅からだとおよそ1時間、地下鉄国際会館駅からだとおよそ25分、京阪出町柳駅からだとおよそ30分、叡山電鉄八瀬比叡山口駅からだとおよそ15分です。

 

わたしたちは車で行きました。

大原三千院には駐車場がありませんので、近隣の駐車場に車を停めることになります。

国道367号線を走っていると、左右に「駐車場」とでかでかと看板がでていますので、この辺のどれかに停めて、三千院までは歩いていきました。

だいたいどこも一台一日500円でした。

もっと三千院に近い駐車場もあるみたいですので、歩くのが嫌なかたはそちらのほうがいいと思います。

 

 

川沿いの小道をおみやげ屋さんを見ながら歩く

大原三千院参道1

さあ三千院にむかってレッツゴー!!

右に小さな川が流れている参道を歩いて三千院に向かいます。

ここは道も舗装されてきれいですのでベビーカーもラクラクです。

左手にお店がいろいろ出てきますので、ぶらぶらと売り物をながめたり、

右手の川沿いには花が咲いていたり、もみじなどの木々のマイナスイオンに癒されたり…

 

ここは焼きだんごがおいしそう。

大原三千院参道2

紫蘇ソフトクリームも気になる。

大原三千院参道3

こちらのアイスきゅうり、暑い日にはこれをぽりぽり食べながら参道をあるくのもいいですねえ。

大原三千院参道5

いろんな種類のジャムもありました。

大原三千院参道6

 

そしてこの緑!

もみじがたくさんあり、青もみじが素敵でした。

紅葉の季節もとてもきれいでしょうね。

大原三千院参道4

 

10分くらい歩くとこの川沿いの小道を抜け、もう三千院が見えてきます。

ここまではベビーカーでも苦もなく歩いて来られました。

 

門前のお店屋さん

川沿いの小道を抜けると、階段が現れます。

大原三千院参道7

階段脇にはスロープがありますのでベビーカーでもあがれます。

この階段をあがると、三千院の門までは50mほどですが、門前にもいろいろお店が並んでいます。

大原三千院参道11

ここの道は砂利道になっていますので、こどもを乗せたベビーカーはかなり押しづらい…のでここで息子にはベビーカーを降り、歩いてもらうことにしました。

 

昼食によいですね。

大原三千院参道8

みたらしだんご、大好きなんです。

大原三千院参道9

ここにもありました。紫蘇ソフトクリーム。

帰りに食べようと、娘と約束してしまいました。

大原三千院参道10

 

お店屋さんを抜けると、ようやく三千院の門の前に到着です!

 

いざ、三千院へ!

大原三千院5

三千院って、天台宗だったんだ。

大原三千院2

けっこう広いなあ。

大原三千院4

さあ、入りましょう!

大原三千院6

階段です。スロープもないのでベビーカーはたたんで持ってあがりましょう。

 

受付をします

拝観料

大原三千院3

受付で拝観料をお支払いします。

  • 大人 700円
  • 中学生・高校生 400円
  • 身障者 300円
  • 身障者(中学生・高校生) 200円
  • 小学生 150円
  • 幼児 無料

 

大原三千院7

ちょうどあじさい祭の時期でした。

大原三千院8

なになに、三千院のアプリが?!

スマホを持っている方はダウンロードしてみるとより一層楽しめるかもです♪

 

スタンプラリー台紙

受付でこどもにはスタンプラリーの台紙を頂けます。

スタンプを6個集めると記念品を頂けるそうです。

大原三千院スタンプラリー1大原三千院スタンプラリー2

 

まず客殿・宸殿内を拝観

受付の隣の入り口から、客殿に入ります。

ベビーカーはここに置き場があるので、置いていきます。

靴を脱いで、ビニール袋がありますのでそれに脱いだ靴を入れて持ち歩きます。

 

娘はすでにスタンプを探してそそくさとその辺をうろついています。

あ!ひとつめ。見つけました。

大原三千院スタンプラリー4

大原三千院スタンプラリー5

三千院のスマホアプリをダウンロードした方は、このARマーカーを読むとスタンプを集められるそうです。

大人も一緒に楽しめますね!

 

客殿、宸殿を見てまわっていると、途中で「トイレに行きたい」と、娘。

建物内にトイレあり、けっこうきれいな洋式トイレでしたよ。

 

すっきりしたところで、お庭を拝見。

こちらでは1杯500円でお抹茶(菓子付)を頂けます。

ほっこりしながらお庭を眺められますねぇ。

三千院

 

ここを抜けると、靴を履いてお外に出ます。

 

お外を拝観

外に出ると、苔がたっぷり生えて緑がきれいな庭園にでます。

大原三千院 庭1

マイナスイオンが溢れてます。

 

往生極楽院

大原三千院 庭2

大原三千院 庭3

この中には国宝の阿弥陀三尊が安置されています。

真ん中の阿弥陀如来さまの両脇に座っているふたりの菩薩さまの座り方が正座なんです!

正座してるなんて珍しいですよね!

 

わらべ地蔵

わらべ地蔵

かわいらしいわらべ地蔵さまに癒されます♪

大原三千院 庭8

わらべ地蔵さまのスポットのとなりにあった、お賽銭?!

 

あじさい

大原三千院 庭5

わらべ地蔵をぬけると階段がつづきますが、スロープもあるのでベビーカーでも大丈夫ですね。

でもベビーカーは最初の入り口のところに置いてきているので、使いたい場合は一度取りに戻らないといけないです。

わたしは取りに戻るのが面倒だったので、抱っこしたり、歩かせたりしながら散策しましたが、そんなに大変ではなかったですよ。

 

大原三千院 庭6

いいお天気が続いていたので、あじさいさんちょっとくたびれ気味。

大原三千院 庭7

星のようなあじさいもありました。

 

休憩所

大原三千院 庭10

あじさいゾーンを登りきると、無料でお茶を頂けます。

おいしい昆布茶を頂いてほっこりできます。

大原三千院 庭11

大原三千院 庭13

いろんなところにベンチやあずま屋があるので、疲れた時はひと休憩。

 

観音堂

大原三千院 庭9

無料お茶所のとなりには金色不動堂があり、ご朱印もここでもらえるようです。

 

さらに階段を上っていくと観音堂。ここが頂上です。

大原三千院 庭12

スタンプラリーを全部集めると、ここで記念品をいただけます!

お疲れ様でした。

スタンプラリーって、なんか達成感ありますよね。

 

感想

お寺ってなかなかこどもと一緒に行く機会がありませんでしたが、大原三千院はスタンプラリーのおかげでこどもも大人もしっかり楽しめました!

おすすめです!

けっこう歩くので、スニーカーなどの歩きやすい靴で行く方がよいと思います。

 

おまけですが。

ハートの石!娘がはっけん♪

大原三千院 庭15

大人だけで行くお寺もいいですが、こどもと一緒に行くとまた違った目線で楽しむことができますね!

 

ちなみにスタンプきれいに押せてないところもありますが、ひとつひとつに説明が書いてあり、勉強になります。

大原三千院スタンプラリー

記念品はこちら。

大原三千院スタンプラリー6

 

-お出かけ
-,

Copyright© 京都で暮らす あたこの育児日記 , 2020 All Rights Reserved.